ラジコンヘリコプター

テレビアニメでは、お金持ちの趣味として描かれ、一台当たり数万円することも珍しくないラジコンヘリコプター。
操縦技術を競う大会も開かれる、メジャーな遊びです。
操作方法は至ってシンプルで、無線を使い、ラジコンをリモートコントロールします。
手持ちのコントローラーでヘリを上昇、下降させ、上下左右への移動を行います。


ラジコンヘリコプターの面白さは、自由自在に機械を操縦できることにあります。
ロボットアニメが流行った時期、一部の子供たちは巨大ロボットに乗って敵と闘うことに憧れを感じました。
時代が変わり、技術が進歩して、ラジコンヘリが登場したことで、「自分がマスターとなってヘリを操縦する楽しみ」に目覚めた方が愛好会を結成し、ヘリの操作技術を競う大会が開かれるようになりました。


ヘリコプターは、本来人を載せるためにあります。
災害救助や移動などに用いられ、世界中に愛用者がおられます。
一時期、ロシアのビジネスパーソンの間で、ヘリによる通勤が話題となりました。
交通渋滞を避けるため、ヘリコプターを活用される方もおられます。
そのヘリコプターが小型化したのがラジコンヘリです。
人間を載せることは出来ませんが、内部を改造すれば、人形を載せる事は可能です。


ラジコンヘリの楽しさは、全てのコントロールをご自分で行えることです。
誰にも干渉されずに、自分だけの時間を過ごしたい方や、ラジコンに様式美を見出される方、変形ロボットに憧れている(た)方にオススメです。

Copyright © 2014 大人も子供も楽しめるラジコンヘリコプター All Rights Reserved.